夜スクの結果

ドイツ語(上級)(ES), 外国語科目

 

遅くなってしまいましたが、夜スクの結果が出ていたのでご報告です。

1単位だけですが、GPAが上がったので嬉しいです(^ ^)

 

使用テキストの序盤は平易なドイツ語で油断させられましたが、回が進むごとに難易度もスピードもどんどん上がり、毎週の予習が大変でした。

昨年度は違う先生のドイツ語上級のスクーリングを受講し、その時は現代の文章を読んでいったのですが、

今年度のテキストは、実際の文学作品から抜粋された文章で編纂されたものだったため、旧正書法や雅語といった慣れないドイツ語がたびたび出てきて、詩とかフロイトの文章は、日本語の訳出にとても悩まされました。

先生は翻訳の仕事もたくさんされている方なので、翻訳の仕方の勉強にもなりました。

 

先日、1月の科目試験の結果も出たようですね。

やはり代替措置レポートよりも単位修得のハードルが高そうな印象です。

私は久しぶりの会場受験をしましたが、放送授業のみだったのでまだ結果はお預けのようです。

卒業判定の通知ももうそろそろかと思うので、そわそわしてしまいます。

3月10日が卒業予定日なので、その前には通知が届くのでしょう。

 

ーーー

 

ウクライナ情勢がひどく心配です。

正しくない情報に振り回されてしまうリスクがあるというのが、現代の情報社会の欠点だなと感じます。

学問と語学の大切さを実感させられます。

 

↓も押してもらえると喜びます!

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生(慶応義塾大学)へ
にほんブログ村