朝勉でチリツモ

語学(英語/ドイツ語)

 

これから早朝に英語とドイツ語の勉強をそれぞれ最低30分ずつすることにしました。

慶應通信の卒業後に考えているいずれの進路でも語学力を証明することが求められます。

語学の勉強は通信を卒業してから集中してやろうかと考えていましたが,語学は一朝一夕で鍛えられるものではないので,今のうちから少しずつやっておこうと考えました。

 

一日30分やるだけでも,1年で180時間以上勉強することになります。

30分はあっという間なので集中力も継続でき,効果的な学習ができるのではないかと期待しています!

 

ひとまず,英語はIELTS対策を,ドイツ語は文法書をやろうかと思います。

使用する本は↓です。

 

IELTSは受けたことがないので,まずはこの本で試験構成を知っていきます。

これは↓の本の中級版です(本の構成が変わっていますが)。

この本は文法の基礎を身に着けるのに非常に役立ちました。

ドイツ語文を書きながら文法の復習と単語の暗記ができるので,とても重宝しています。

 

目標は,IELTSは7.0(TOEIC900レベル),ドイツ語はB2(ドイツ語検定準1級レベル)です!

ガンバルゾー!

 

余談:今の今までひよこ豆のことをガンバルゾだと思ってた。ガルバンゾだった。

 

↓も押してもらえると喜びます!
にほんブログ村 資格ブログ 語学・国際系資格へ
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村