迫り来る第2回卒論指導・・・

卒論関係

先日,事務局より卒論指導についての案内がメールで送られてきました。

「あ~もうそろそろ本腰入れてやらんとねぇ・・・・」と呑気に考えていたらば,,,昨日,早速先生からご連絡が・・・!

 

指導日の日程調整と,遠慮なく質問してくださいね~という内容だったのですが,

当方,まだ1ミリも筆が進んでおらず,メインで用いる外国語の資料のまだ序文過ぎたあたりを訳しながら読み進めている段階で・・・(;´∀`)ウッ

まともな進捗報告ができていないことをとても申し訳なく,恥ずかしく思い,とりあえず今後の具体的な報告スケジュール等を添えて返信しました。

いついつまでに草案送ります!という感じでお送りしたので,本当にやらなければまずい状態に自分を追い込みました。。。

 

思った以上に外国語文献を読むのに時間がかかるので,卒業の時期を遅らせて,卒論にじっくり取り組むのもいいかな・・・と,ふと思うこともあるのですが,

仲良くしてくださっている学友さんと一緒の時期に卒業したいというのと,卒業後にやりたいことが色々増えてきて待ち遠しいので,何が何でも来年3月に卒業できるように,今年はみっちり卒論漬でいきますです。足らない単位を取りつつ。。

 

というか,10月頃の3回目の指導で,ある程度卒論が出来上がっていないと卒業できないと思うので,もうあと半年くらいなんですよね。

半年くらいなら,「寝ても覚めても卒論生活(※仕事以外)」頑張れるかなぁ~・・・

 

↓も押してもらえると喜びます!

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生(慶応義塾大学)へ
にほんブログ村