ダメダメだった代替レポからの卒論初回指導

卒論関係, 地理学Ⅰ, 地理学Ⅱ, 専門教育科目, 放送ドイツ語(初級後期), 日米比較文化論(総論), 近代ドイツ小説

1か月ほどご無沙汰していました。

 

まず代替レポなんですが・・・2科目しか提出できませんでした(´;ω;`)しかも卒業単位となるのは1科目だけ。。

字数的には過去一で負担が軽かったのですが、なんだか気持ち的に全然ダメで、取り組んでもうまく筆が進まないという状況でした。

今回は、放送ドイツ語(初級後期)と地理学Ⅱのみ提出し、近代ドイツ小説と日米比較文化論と地理学Ⅰの3科目は提出できませんでした。orz iii|||iii

いやーひどい、本当にひどい。まぁでも、また次の試験で頑張るしかないです。

 

そして、昨日、卒論の初回指導が終わりました。

もともと予備指導だったのですが、本指導1回目としていただけました。

かなり準備不足ではあったので、予備指導のままかもしれないとは思っていて、実際の指導の中での話の流れ的にも予備指導のままっぽい気がしたので、半分諦めの中「今回は予備指導で、次回から本指導ということになりますか?」とお聞きしたら、「章立てもできているし、もう内容にも入っているので、今回から本指導でいいですよ。」とおっしゃってくださり、本指導としていただけました。泣

本来は私ができていなければいけないところなのに、私が書きたい内容で卒論を進められるように、先生の方で色々と調べてくださったおかげです。。

先生には、私の卒論指導を引き受けてくださってからずっとサポートしていただいていて、感謝しかありません。

次回の指導までは、調査をどんどん進めて、ばんばん書き始めていこうと思います。

しばらくはドイツ語をひたすら翻訳する日々になりそうです。好きなことなので幸せです。

 

これでちょっと気持ち的に余裕はできたのですが、スケジュールを見直してみたら、あんまり休んでいる暇はないことがわかりました。。

専門のテキスト科目の単位がまだまだ必要なので、レポート出さなきゃです。

今のところ危機的状況ではないですが、もう今後は試験のサボタージュも×です。

あ~~~~~~~go toしたいなぁ( = =)

 

 

↓も押してもらえると喜びます!

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生(慶応義塾大学)へ
にほんブログ村